So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

暗くなるまで待っとって。

こんばんは、「ブルックリン」て菓子パンが
非常に気になるくるこです。
福岡人のソウルフード「マンハッタン」に似ているとの評判ですが、
東京では見かけておりません。
食べてみたい…
全国展開しませんか、フジパンさん…

さて、この三連休のうちにいつのまにか7月も後半ですよ。
東京で連日のように寝落ちしている間に、
博多では追い山が終わっているわけですよ。
ああもう、意味がわからんくらい早い。

木曜日は、大手町へ。
和傘を使ったイルミネーションのイベントが開催されると知って
ちょっと見てみたいな、写真を撮ってみたいな、と寄りました。
2018_0712_20003500-592x888.jpg2018_0712_19354700-592x888.jpg2018_0712_19484500-888x592.jpg
これがいちばん気に入った写真。
話をする人、歩いて通り過ぎる人、写真を撮る人…
2018_0712_19585000-592x888.jpg

金曜日の夜は、上野の森美術館へ。
「ミラクル エッシャー展」を見てきました。
こどもの頃なぜか家に絵本があって、かじりつくように見ていたな。
IMG_20180713_194916-612x816.jpg
連休に入っちゃうと混むだろうし、と思って
20時まで開館している金曜日に行ってきたわけですが
それでも館内はかなりの混雑。
いわゆるだまし絵でおなじみだけど
それ以外にもいろんな作品を残していて
今まで知らなかった面を見ることができてよかったです。

土曜日はクラリネットのレッスンの後、小田急線で西へ西へ…
初めて降り立った、大和駅。
それにしても猛暑日というのに
楽器のケースぶらさげてよくやるよもう(笑)
2018_0714_13073800-888x592.jpg
この喫茶店に行ってみたかったのですよ!
どこからも「純」な香りのしない、純喫茶フロリダ。
2018_0714_15311700-888x592.jpg
階段を上がると、
カラオケ部と純喫茶部の二手に分かれています。
2018_0714_15311200-888x592.jpg2018_0714_15312700-592x888.jpg
どさくさにまぎれて、クルコインザミラー。
↑なにかと写り込みたがる

お昼ごはんは和風ハンバーグにしました。
ごちそうさまでした。
2018_0714_13323400-888x592.jpg
グリーンとパープル、という妖しい配色のソファ。
壁一面の写真や絵。
隣のカラオケ部から漏れ聞こえてくる音。
いいよいいよ、好きよわたしこういうの。ふふふ。
外が暑すぎて、予定以上に長居してしまいました。
2018_0714_13093400-592x888.jpg2018_0714_17220100-888x592.jpg2018_0714_17291600-888x592.jpg2018_0714_17310600-592x888.jpg2018_0714_17324600-888x592.jpg2018_0714_17341300-592x888.jpg
お買い物もしつつ、駅周辺をしばし散策。
なかなか昭和感満載の町でした。
当然のようにマンホールもチェックしております。
水道は神奈川県共通のものなのかな?
2018_0714_15493300-888x592.jpg2018_0714_15481500-888x592.jpg2018_0714_15343700-888x592.jpg2018_0714_15491100-888x592.jpg
しかし暑い日に知らない町を歩き回るなんて、無謀。
よいこの皆さんは真似しないほうがいいと思うよ…
コメント(0) 

ほしにねがいを。

こんばんは、この夏はおとなしくしておこうと思いながらも
実際はあんまり活動量が変わっていないくるこです。

なんだか大きなことがありすぎて。
自分にも、社会的にも。
いっぱい書きたいことがあるけれど、なんにもまとまらず。
あの大雨も。

地元では台風は日常茶飯事で
わたしが住んでる頃は大きな地震もあったけど
実家近くの川について、
初めて「危ないかも」って思って電話しました。
おかげさまで避難するような事態にはならなかったようですが、
被害の大きさにただただ圧倒される日々。
今のところはふるさと納税くらいしかできていないけれど、
できることを、できるぶんだけ、少しずつやっていきます。

さてさて休日とか、仕事の後とか、
出かけたときに撮った写真がたまりはじめてきました。
これはいつのものだっけかー?と
わからなくなってきつつある状況。
確かこれは7月7日近辺の週末だな…(笑)
銀座にちょいと出かける用事がありまして、
そのついでに歩き回りながら
ちょいちょい撮ったんじゃないかな。

ビルの角っこディスプレイ、相変わらず注目しています。
といっても探してるわけではないんですけど、
出会うんでしょうね、こういうのね。
2018_0707_17293100-592x888.jpg
…なぜヤギ?ていうかこれヤギ?謎だけど(笑)

あとは本屋さんでほしいものまみれになってみたり
明治屋でちょっとお高いおやつを買ったり
気になるベーカリーカフェをのぞいてみたり
(すいてる時間に厚焼きたまごサンドを食べに行きたい…)
その後どうしても甘いものを食べたいぞ、と、
上野の喫茶店へ。
2018_0707_18425400-592x888.jpg2018_0707_18420900-592x888.jpg
「ゴッドファーザー愛のテーマ」が似合う(笑)店内で、
チョコレートパフェをいただきました。

それにしても、いっぱいいっぱい考えることがあるなぁ。

鈍感にはなれない。
自分の気持ちにも、周りの人の気持ちにも。
言葉に出されなくても、というか言葉に出さない人こそ、
本当の気持ちは態度で見えてしまう。
なのでせめて、自分の人生には
楽しいことをたくさん自分で組み込んでいきたい。
そして、わたしがいることで
「楽しい」と思ってくれる仲間たちと、
これからは一緒にいたい。
コメント(0) 

夏が始まってしまった!(後編)

こんばんは、夏の星座にぶら下がりたいくるこです。

先週の小田原旅の続きでございます。
海から町へ戻ってきました。
おなかがすきました。
どうせなら喫茶店で食べたいけどなかなか見つからず、
初めての町にお散歩に行くとだいたい
ごはんを食べそびれる勢いで歩き回ってしまうのですが
この日もご多分にもれず無駄にうろうろしたかもしれません。
でも歩けば歩くだけ、いい建物に出会えます。
DSCF3797_1.jpgDSCF3820_1.jpgDSCF3824_1.jpgDSCF3836_1.jpg
静かな「銀座通り」を歩き、ナイスな看板もカメラに収めます。

ごはん、ちゃんと食べました。
おしゃれ横丁の喫茶店でエビピラフ。
DSCF3811_1.jpg
見た目「すくなっ」て一瞬思いましたけど、
意外とおなかいっぱいになりました。
久しぶりに食べたピラフ、おいしかったなぁ。

遠くに見えるかっこいい建物は?と思ったら
小田原市民会館でした。
老舗料理屋さんの入り口にいるお多福さんにもご挨拶。
DSCF3841_1.jpgDSCF3843_1.jpgDSCF3839_1.jpg
「も」

DSCF3848_1.jpgDSCF3847_1.jpg
暑かったので、甘味喫茶でひとやすみ。

ボタン屋さんって存在自体が今では貴重だなぁ、と思いながら、
そろそろ小田原に来たからにはいちど行っときたいあの場所へ。
DSCF3851_1.jpg
小田原城へようやく登城!(笑)
DSCF3855_1.jpgDSCF3856_1.jpgDSCF3861_1.jpg
館内の展示を眺めて歩き、展望スペースへ。
DSCF3865_1.jpgDSCF3876_1.jpgDSCF3877_1.jpg
寄木細工でつくられた壁のオブジェがかっこいい。
DSCF3878_1.jpg
DSCF3897_1.jpg
駅まで戻ってきたけどもう少し歩きたいな、とうろうろしていて
通りかかったパン屋さんでお買い物。
(帰りに小田原駅のコンビニ数軒にも商品が置いてあったので、
昔から地元で人気のお店なんだろうなぁ)
DSCF3899_1.jpg
大雄山線、いつか乗りたい。

DSCF3911_1.jpg
小田原駅の金次郎さんに別れを告げ、
帰りは快速急行で、新宿までひとっとび。

かまぼこと夜ごはんを食べれなかったのが、
(水分補給しすぎておなかいっぱい)
若干の心残り。
でも海が見たくなったら、また行こう。
コメント(0) 

夏が始まってしまった!(前編)

こんばんは、外郎売は「円斎と名乗りまする」までしか
覚えていないくるこです。
(そもそも覚えるような活動をしていたわけでもない)

6月なのにはやばやと梅雨明けし、
容赦ない暑さの土曜日。
3日くらい前に思いついて、週末プチ旅行をしてきました。
海を見に行きたいぞ、東京湾なんて狭くていやだ、
ほんとはJRで国府津みたいな(?)なんにもない駅に
ぽこっと降りてみるとかしてみたいんだけど
時間と予算の都合で実現はまたの機会に。
ということで、新宿から小田急線へ。
そう、小田原で、ブラクルコ。
DSCF3675_1.jpgDSCF3677_1.jpg
富士山の姿にテンションあげつつ、小田原駅到着!
朝10時前なのにもう暑い!
DSCF3684_1.jpg
散策前に、チェックしていた喫茶店でアイスコーヒー。
カーテンから漏れる光の模様がきれいでした。

DSCF3692_1.jpg
かまぼこ通り…気になるな、もしたどりついたら食べ歩きしよう。
まずは小田原城址公園内の
尊徳二宮神社とこども遊園地に行ってみることにします。
ヤマユリが咲いていました。
DSCF3695_1.jpg
日立や桐生でも行ったけど
この手のレトロ遊園地、好きですねえ。
乗り物が、なんとも、シュール。
DSCF3699_1.jpgDSCF3705_1.jpgDSCF3710_1.jpg
しかしあのうさぎはなんだ。

そんなものばかり狙っているから
DSCF3702_1.jpg
むむっ!なにやつ!と、ねこにマークされながらも
尊徳二宮神社に無事にお参り。
DSCF3719_1.jpgDSCF3717_1.jpgDSCF3722_1.jpg

公園を出て歩いていると、湘南クッキー!
誰かのツイートかブログかなにかで見た!
自販機だらけの無人販売所でした。
もちろん入っていくつか購入してきました。
DSCF3728_1.jpgDSCF3729_1.jpgDSCF3730_1.jpg
老舗のパン屋さんでお買い物をして
DSCF3731_1.jpg
通りの建物をチェックしつつ、次の目的地へ。
DSCF3734_1.jpgDSCF3795_1.jpg

松原神社にもご挨拶して、
DSCF3743_1.jpgDSCF3744_1.jpg
吉兆の大亀をなでなで。
「小田原宿なりわい交流館」でひとやすみ。
DSCF3748_1.jpgDSCF3749_1.jpg
つめたい麦茶を出していただきました。←もう半分飲んでる
旅人にはありがたい…

ここでマンホールカードがもらえるということで
スタッフの方と話をして
マンホールの設置場所を教えてもらいました。
1枚目は小田原市のものですが
2枚目は八王子市、3枚目は埼玉県寄居町のマンホールが
設置されています。
北条氏つながりで姉妹都市なんだそうです。
DSCF3752_1.jpgDSCF3753_1.jpgDSCF3756_1.jpg
老舗のかまぼこ屋さんの前に設置されたマンホールを撮影。
…食べ歩きしてくればよかったな…

ひものやさんの看板がかわいい。
DSCF3755_1.jpg
そうこうしているうちに、西湘バイパスをくぐったその先は!
海だ!近いぞ!
DSCF3757_1.jpg
夏への扉!←違います
DSCF3760_1.jpg
ついた!海!さがみわーん!
DSCF3765_1.jpgDSCF3772_1.jpg

しばらく、砂浜…というより石多めの海岸を散歩。
海のすぐそばで生まれ育ったので
海自体は日常の風景だけど、
日本海側と太平洋側でやっぱりだいぶ違うな、雰囲気。
ハングルの書かれた洗剤ボトルなんか落ちてないね(笑)
↑あたりまえだ
そして石が丸い。太平洋の波の強さがうかがえる。
DSCF3768_1.jpgDSCF3785_1.jpg
高速道路。車で走ると眺めいいのかなぁ。
いいだろうなぁ。車から見てみたい。

ざっぱーーーーーーん
↑テンション上がりすぎてもはや「無」
DSCF3776_1.jpgDSCF3780_1.jpg
釣りの人々やくつろぐご近所のおじさんにまじって歩いて。
海っておもしろいなぁ。
寄せて返す波をどれだけ眺めても、
どれだけ波の音を聞いても、なぜか飽きない。
DSCF3786_1.jpgDSCF3788_1.jpgDSCF3791_1.jpg
いつまでもここにいたいけど
おなかもすいたし町も散策したいしなにより暑い。
名残惜しいけど、退散。またくるね!

静かにテンション高いまま、前編ここまで!
コメント(0) 

梅雨ですか夏ですか。

こんばんは、この土日家にいるときは
陸上の日本選手権ばかり見ていたくるこです。
といっても地上波で放送された部分だけなので
ごくごく一部ではありますが。
基本的に長距離好きではありますが、
フィールド種目も面白いんだよ、
じっくり見ると。

土曜日はクラリネットのレッスン後、
ちょっとうろうろ。
昼過ぎからとか夕方とかいわれてた雨、
ジャストお昼には降りだしてきちゃったよ。
DSCF3578_1.jpgDSCF3582_1.jpg
小さな神社の水色の鳥居、かわいかったな。
真裏が工事中で
かなり騒々しい境内だったけど…

八丁堀の喫茶店でお昼、ハムと卵のサンドイッチ。
カレードリアが人気なのか
注文してるお客さんが多かったな。
いい香りがしたなあ。
DSCF3586_1.jpg
その後、浅草橋のホトリで開催されていた
写真展を見てきました。
いろんな方の撮る「街角」写真、
素敵だったな。
プリントされた紙が独特で、
作品によっては写真というより
絵画のような風合いにもなっていたりして。
DSCF3590_1.jpgDSCF3595_1.jpgDSCF3608_1.jpg
雨の中、ちょっとだけ撮影。
あじさいを撮るのも、そろそろ終わりかな。

月曜日は健康診断のためにお休みをとりました。
流されるまま呼ばれるまま
あれこれ検査を受けて、お昼には終了。
外へ出ると真夏日の熱気。
DSCF3614_1.jpg
おなかすいた!
早くごはん食べないと倒れてしまう!

浅草橋から歩いて、目指す喫茶店へ。
ええ、なぜかここ数日
浅草橋近辺をやたらうろうろしております。
2018_0625_12421200-592x888.jpgDSCF3617_1.jpgDSCF3618_1.jpg
このあたりは魅力的な喫茶店が多すぎる。
そしてそのほとんどが土日休み(泣)
こういうお店がある町で仕事したい!

そして、先週の古地図散歩で通って以来
気になる建物の写真を撮りに寄り道。
2018_0625_13404400-888x592.jpg
声に出して読みたくなりません?

1日休んだだけなのに
なんだか長い時間
社会から隔絶してしまったような気がしてる。
変な感覚(笑)
コメント(0) 

疲れた頭で書くとこうなっちゃうけどしかたがない!

こんばんは、アウトドアの要素はないはずなのですが
雨の日に家でじっくりやるような趣味も
実はありそうであんまりないくるこです。

お散歩、喫茶店、カメラ…
楽器も家では練習しにくいしねぇ。
「おうちでじっくり煮込み料理をしまーす」
「シフォンケーキ焼きまーす(はーと)」
みたいな女子では、残念ながら、ありませんし(笑)
グレーテルのかまどは見ていますが
真似してつくることは一切ありません(きっぱり)

ドーナツ食べたい。
ふわっふわなやつ。

洋裁も昔は「趣味」だったけど
今は「縫うのが楽しいから」というよりは
「ほしくなったら縫う」くらいのかんじですしね。
といいつつ、やりはじめたらはまるのがくるこなので
がんばって完成させますよ。
やるとなったら夜中までちくちくしたり、
数日放置したり、その繰り返しですけど(笑)。

さてさて、今週もハードな1週間でございました。
消耗した頭を切り替えたくて、寄り道。
アイスカフェオレを飲みながら
プライベートでやりたいことなどを
ノートにちょっとだけ書き出してきました。
最近こういう作業が全然できてなくて
頭の中にいろんな考えが
切れ端のままで渦巻いている…
じっくり時間をつくって頭の中を整理したーい。
2018_0622_18583900-888x592.jpg2018_0622_18551300-888x592.jpg
それにしてもやっぱり素敵、このお店。

言葉にしようと思ったことは、しておくべき。
言葉にできるひとが。
言葉にできるときに。

それを見て救われるのは
まさに今その言葉を必要としている
たいせつな友人かもしれないし
見ず知らずのだれかかもしれないし
数年後の自分かもしれない。
今までわたし自身
いろんなひとの言葉に救われてきたので、
これからも、残し続けたいと思っています。
ブログにはなかなかまとめられないので、
細切れに出していけるついったーは便利だな。

さてさて今年の梅雨、
しとしと長雨というよりは
ざーっと降ったかと思えば
妙に暑い夏のような日があったり、と
変なお天気サイクルですな。
梅雨らしいのかそうでないのか、よくわからない。

低気圧の影響を受けたり
準備ができてないうちに暑さにやられそうになったり
気分まで湿気てしまいそうで、やなこった。
こういう時こそ会いたい人に会って
元気をもらいたいところ。

わたしにとっては例えば
駅の改札で5分立ち話できるだけでも
ものすごいパワーに変換できるくらいの存在なんだけど、
相手にとってはきっと、
わたしは元気が出る存在にはなれていない。
せつないところ。

あまいものとおいしいコーヒーで、
今は元気を出すしかないかな。
2018_0618_23013100-888x592.jpg
なんの脈絡もなく
フレンチトーストの写真を貼って終わる(笑)
コメント(0) 

歴史の流れ、時間の響き。

こんばんは、ニコライ堂の鐘の音を
初めてまともに聞いて驚いたくるこです。
あるもん全部鳴らしましたって感じに聞こえる
すごいハーモニーでした(笑)

先日の日曜日。
歩き旅応援舎の古地図散歩、
江戸城外堀(その5)に参加してきました。
日曜日朝の静かな水道橋駅をスタートして
隅田川と合流する柳橋を目指します。
DSCF3468_1.jpgDSCF3471_1.jpgDSCF3473_1.jpg
水道橋のレリーフや
神田上水の掛樋があった場所、
そしてお茶の水の碑、
さらにはこの地に住んでいた小栗上野介屋敷跡、など
歴史の名残を示すものや
現地にたててある表示をチェック。
もちろん町の名前、坂や通りの名前にも
歴史の痕跡はたくさん残っています。
DSCF3478_1.jpgDSCF3480_1.jpg
坂の名前は「こうか」坂が正しいようですが…

太田姫稲荷跡。
昔は「一口(いもあらい)神社」と呼ばれていたそうです、って、
昔の人の当て字センスはすごいな。
それとも、いろんな呼び方や表記があって
最終的に残った組み合わせなのかもしれないけど。
(これを書きながら「いもあらい」を入力したら
「一口」って出てきた…変換できるんだ…)
DSCF3485_1.jpg

聖橋から。
DSCF3490_1.jpg
都市の複雑な構造がわかりやすく表れていて
(見えるものの構造だけでなく
歴史の経過なんかも見える)
個人的には東京らしさを感じる、大好きな眺めです。
そしてちょうどいいタイミングで
赤・オレンジ・見づらいけど黄色、3色の電車が揃いました。

孔子像、でかっ。
湯島聖堂には以前も来たはずだけど、
こんなでかかったでしたっけ。
DSCF3493_1.jpgDSCF3498_1.jpg

神田明神。
午前中にもかかわらずかなりの参拝客で
賑わっていました。
DSCF3500_1.jpgDSCF3503_1.jpgDSCF3501_1.jpgDSCF3509_1.jpgDSCF3511_1.jpg
銭形平次の碑、元・万世橋の欄干まであった!

昌平橋から見える、お茶の水分水路の出口。
注意書きが気になる…
DSCF3515_1.jpgDSCF3564_1.jpg
事故が起きても自己責任。
狙ってないだろうところが、逆に興味をひきつける。

マーチエキュートで
万世橋駅の面影をたどってみたり
DSCF3520_1.jpg
神田佐久間河岸の不思議な道の形に
地形と町の成り立ちを感じたり
DSCF3556_1.jpg
今も残る看板建築を眺めたり。
DSCF3526_1.jpgDSCF3527_1.jpg
和泉橋、竣工は大正五年。
関東大震災以前からある橋で残っているものは
かなり希少とのこと。
DSCF3529_1.jpgDSCF3531_1.jpg

外堀の1回目でも何人かにお会いしましたが、
今回もいっぱいいました、山下恒雄作の不思議な銅像の数々。
DSCF3481_1.jpgDSCF3534_1.jpgDSCF3565_1.jpg

堀留から「の」の字形に東京をぐるりと回る外堀、
隅田川との合流地点・柳橋がゴールです。
DSCF3544_1.jpg
欄干にかたどられたかんざしが色っぽいなぁ。
DSCF3540_1.jpgDSCF3543_1.jpg
むこうに見えるのは両国橋。
こんなに近いのか!
東京という場所って
あまりにも構成要素が多いので
それぞれの町と町の距離感覚や方向感覚を
まだまだうまくとらえきれていなくて
ちょっと歩くと「えっ、もうこんなとこに着くの?」てことが
すごく多い気がします。
この町とこの町は通りひとつ隔てただけなのか!とかね。
だから東京を歩くのは楽しい。

さて、「その5」ということは全5回のラスト…なのですが、
先週予定されていた回が悪天候で中止になったので、
個人的にはコンプリートは持ち越しになりました。
秋以降開催されるのを楽しみにしております。
DSCF3545_1.jpgDSCF3547_1.jpg
解散後、素敵なビルを鑑賞してみたり
リサーチしておいた喫茶店は
ことごとくお休みで(ですよねー)
お昼ごはんを食べるきっかけが見つからなかったりしながら
秋葉原駅まで歩いてきました。
参加予定のお散歩イベントはここまででいったん終了、
お散歩活動はそろそろ夏休みかな。
コメント(0) 

つゆざむにもほどがある。

こんばんは、相変わらず熱心に
「旅するスペイン語」を見ているくるこです。
あまりにも繰り返し繰り返し見ているので
挨拶と、自己紹介と、
アイスコーヒーやオレンジジュースの注文くらいは
そろそろできるようになってるはずです(笑)
スペインにも、スペイン語にも、スペイン語圏の国にも、
まったく興味はなかったはずなのに。
ひとの興味の方向なんて、面白いもんです。

前の記事で書いたピアニカ、考え中です。
楽器とカメラは生活費とは別に予算を組んでいるので、
そこからお金はおろしてきてるんですけどね(笑)
クラリネットのケースは買いました。
これで次回からのレッスンに行くのがさらに楽になるかな。

しかし前の記事書いてから
もう1週間たっちゃったのか、と驚く速さ。
派遣スタッフには基本的に残業をさせない部署なので
時間的な拘束はいつもと変わりないのですが
納期遅れの案件がどっさりあって
さらに今週どっさりやってきて
気持ち的にはだいぶきつきつになっております、
今日この頃。ふー。
少なくとも、あと2週間くらいは続くかな。
その後は入力するシステムが変わるので
別の意味でハードになってきそう…

そんな中、金曜日はお給料日!がっつりごはんだ!
時々伺う食堂でロースカツ丼。ごはんは少なめ。
↑「少なめ」が信用できない写真(笑)
IMG_20180615_184625-816x612.jpg

今日は美容院の後で日暮里へ。
お買い物のあと、いいビルなど眺めながら散歩。
かっこよくないですかこのビル…
DSCF3441_1.jpgDSCF3442_1.jpgDSCF3465_1.jpg
寄ったうえにトリミングまでしてみた(笑)
それとこちら、東京ねじ会館。
建物名がもう既に素晴らしくないですか!
DSCF3443_1.jpg
1階のお店は服地関係と飲食店なので
ねじ関係ないけど。

そのほかにも、ちょいちょい撮り歩き。
最近に限ったことじゃないけど、
洋食屋さんとかお蕎麦屋さんとかの店頭のメニューを
やたら撮りたがる傾向があります。
DSCF3446_1.jpgDSCF3448_1.jpg
三河島近辺の商店街をうろうろ。
何度も来てると思ってたけど、
この商店街に足を踏み入れたのは初めてだな。
意外と長くて、人通りも多くて、楽しい。
DSCF3455_1.jpg
商店街から1歩入れば狭い路地も多いので、
「通行不能」という強力な言葉を目にすることも。
DSCF3457_1.jpgDSCF3460_1.jpg
路地裏のあじさい。
雨が降ってようやく元気になってきたかな。

ウイーンで休憩。
ホットオーレがおいしい涼しさ。
DSCF3463_1.jpg
いや涼しいというより寒かったな、今日は。
気温の上下が激しすぎて、
からだも服もどう対応していいかわからないよ…
明日も出かけるし早めに帰ろう、と思いつつ、結局普通に夕方に。

スカート生地、こんなの買っちゃいました。
ものすごく薄い素材(たぶんコットンボイル)なので、
ペチコートはかないと透けるな。
しかも色柄的にもはける時期は短そうだな…
さっさと縫わないと。
明日早速地直しします。
DSCF3467_1.jpg
目標は今月中の完成。がんばりまーす。
コメント(0) 

梅雨の足音は小走りで。

こんばんは、デイリーヤマザキが地味に好きなのですが
最近少しずつ行動範囲(=近所というわけではない)から
減っている気がしてなんだかさみしいくるこです。

仕事もそれ以外も相変わらずどたばたしております。
テンションは高くてかまわないのですが
さすがにこのままの状態が続くと
からだがまいってしまうので(←悲しいくらい体力がない)
仕事が落ちつく頃に1日年休をもらってのんびりしよう、と思って
この金曜日はお休みにしておりました。

実際は6月に入ってから
さらに大盛り上がりになったけどね!
もともとキャパオーバーの状態なので
通常の納期を派手にオーバーしてる案件もまだあるけど、
かまわず休みます。

久しぶりにカラオケでクラリネットの練習をして、
歌も歌っておなかがすきました。
平日しかやってない喫茶店で
しっかり食事ができて、となると
思いついたのはやっぱりここ。
IMG_20180608_131910-612x816.jpgIMG_20180608_133342-816x612.jpg
1時過ぎてもお客さんはいっぱい。
「ごはんなくなっちゃったけどスパゲティでもいい?」
ということでミートソースに。
おいしかった!ごちそうさまでした。
ちなみにパスタの箱が客席の椅子の下に置いてあったけど、
「2.0mm」でした。なるほど。
たまにキャン★ドゥで見かける太麺よりもさらに太いのね。

神田から人形町方面へはなにかと歩いているはずだけど、
まだまだ知らないお店や建物がありますな。
この喫茶店も現役!こんどこなきゃ!
IMG_20180608_143551-612x816.jpgIMG_20180608_143803-612x816.jpgIMG_20180608_143833-612x816.jpg

某社のエントランスで、巨大な猪と出会いました。
どうやら鼻の頭をなでると幸運を招くらしい。
もちろんなでなでしておきました。
IMG_20180608_151731-612x816.jpgIMG_20180608_151650-816x612.jpg
ちなみにこの日、カメラも持って行ったのに
まさかのSDカード入れ忘れという残念なことに…
(PCに入れっぱなしだった)

人形町、東日本橋あたり。
いいビルや地下のお店の看板もちょこちょこチェック。
IMG_20180608_152207-612x816.jpgIMG_20180608_152601-816x612.jpg

だいぶ歩いて暑かったし、ここらで休憩。
素敵なマスターの喫茶店で、アイスオーレ。
IMG_20180608_153317-612x816.jpgIMG_20180608_163151-612x816.jpg
この傘屋さん、建物もだけどショーウインドウの商品も素敵。
(入る勇気はなかった)
ウェブサイトを見たら、なかなか立派なお値段でした。
でもそろそろ、ちゃんとしたもの、ほしいよねぇ。

浅草橋まで歩いて、平日散歩終了。
今月後半には健康診断でまた1日お休みをもらうので
またこのあたりを歩いてみようかな。
こんどはSDカードちゃんと入れて(笑)
IMG_20180608_164304-816x612.jpg

土曜日はクラリネットのレッスン。
終わってちょこっとだけ、銀座をうろうろ。
目的はこれ、ヤマハ銀座本店に展示中の「大人のピアニカ」!
発売の記事を某所で見て以来、興味津々でした。
見た目もシックな大人仕様。
IMG_20180609_115836-816x612.jpg
実際に吹いていい、とのことなので
ちょっと試奏させてもらってきました。
めちゃめちゃ楽しい!
音色の詳しいことまでは説明できないけど、
なんだか懐かしい、味のある音が出ます。
ついくせでかなり勢いよく息を吹き込んじゃうので
(クラリネットのレッスンでは
「息の圧力」とか「スピード」とか言われてるしw)
思ったより音が大きくてびっくりしたけど、
そこまでしなくてもちゃんと音は出るはず(笑)
別売りの楽譜も「ジュ・トゥ・ヴ」とか「アメリのワルツ」とか
大人が吹いてかっこいい、ツボをおさえた選曲がされてるし。
ああ、ほしい。
…13000円くらいするね…
それより先にクラリネットのケースがほしいんだよね…
ビュッフェクランポンの、コンパクトなケース。
あれだったら普通のリュックとかトートバッグに入れて持ち運べる。

(ところでピアニカって「吹く」?「弾く」?)

それともう1か所、行ってみたい場所がありまして。
交通会館の、スターフライヤーのアンテナショップ。
実際に機内で使われている革張りシートに座って
機内で流れているセキュリティビデオとかPR映像とかが
見られるようになってます。
機内販売の商品をここで買うこともできるらしい!
IMG_20180609_124045-816x612.jpg
今日はちゃんとカメラにSDカードを入れたのですが
カメラで撮ったのはこれ↓だけかな。
花屋さんで見かけた、なんかすごい色の一角。
2018_0609_12372500(2)-710x473.jpg2018_0609_12372500.jpg
寄り道したスーパーで九州フェア開催中、
「スペシャルブラックモンブラン」発見!
大喜びで買って帰ってきました。
IMG_20180609_140803-816x612.jpg
どう「スペシャル」なんだろうか。

そろそろ梅雨が本気出してきそうだなと思ったら
大雨とか台風とか、なんだかいやな予報が出ておりますな。
明日参加予定だったイベントは中止になっちゃったので、
しっかりからだを休める機会だということにします。
ええもちろんやることはいっぱいあるんですけど、
休養優先で。
コメント(0) 

刻まれる、歴史のかたち。

こんばんは、変にひねったタイトルをつけはじめたあまり
自分で自分の首をしめてる感が
だいぶ強くなってきましたくるこです。
あと2回分もつかな(笑)

日曜日は古地図散歩、江戸城外堀(その3)でした。
溜池山王駅を出発し、まずは赤坂の町に残る江戸の名残をいろいろと。
その前に、外堀通り沿いの色鮮やかな街路樹が気になったので1枚。
これはなんだ?デイゴ?アメリカデイゴ?
普段の行動範囲にはあまり植えられていない気がする。
DSCF3375_1.jpg

赤坂の料亭街、昔に比べればかなり数は減ったそうですが。
ここも解体工事が進んでおりました。
DSCF3378_1.jpg
転坂。
今見るとそう急な坂でもないけど、
舗装もされていなかった江戸の頃は大変だっただろうな。
DSCF3379_1.jpg
マンションの一角に、勝海舟住居跡の碑。
ちなみに勝海舟は江戸後期から明治にかけて
赤坂の3か所に居を構えていたそうです。
DSCF3381_1.jpg
氷川神社、鳥居に残る几号(きごう)水準点。
明治初期に測量のためにつけられたもの。
DSCF3386_1.jpgDSCF3387_1.jpg
もう1か所の勝海舟住居跡には、竜馬との子弟像。
DSCF3390_1.jpgDSCF3389_1.jpgDSCF3391_1.jpg
勝海舟がここに住んでた頃
竜馬は既に暗殺されてこの世にいなかったので
無理やり連れてこられた感もありますが(笑)
ふたり並んで現代の東京を眺め、なにをおもう。

赤坂の町にはかわいい街路灯。
人力車部分がよく見えないかもですが…
DSCF3394_1.jpg
賑やかな通りを離れ、赤坂見附の石垣をチェック。
DSCF3396_1.jpgDSCF3397_1.jpg
明治期に撮られた写真も見せていただいたりしながら、
柱の跡や高さの違いを確認しました。

紀尾井テラスで休憩後、建物横の弁慶濠へ。
石垣をじっくり観察できる通路がありました。
(ここまでは寄れないのでトリミングしました)
DSCF3431_1.jpgDSCF3403_1.jpg
黒田藩がつくった石垣、矢穴や刻印がはっきりわかる石もたくさん。

朝から暑かったけど、水辺の空気はいいですね。
DSCF3404_1.jpg
清水谷公園の大久保利通(暗殺されたのがこの近くだそう)の碑。
それにしてもフェンスから飛び出してくる動物たちが
気になるなぁ。
DSCF3406_1.jpgDSCF3407_1.jpg
ホテルニューオータニでは庭園におじゃましました。
DSCF3409_1.jpgDSCF3412_1.jpg

喰違見附。
一見ただの土塁か小山だけど、
ここにも大きな歴史が眠ってるんだな。
DSCF3419_1.jpg
しかしすごい街だなつくづく。
江戸から残る濠、半世紀(くらい?)走り続ける高速道路、
新しい高層ビル…
DSCF3420_1.jpgDSCF3423_1.jpg
迎賓館の門を確認してから、さきほどの土塁を上り
四谷まで土塁の上を歩きます。

今は上智大学のグラウンドとして使われている、真田濠。
知識としては理解できるけど、
人力で掘ったんだもんねぇ、この規模を…
DSCF3424_1.jpg
ブラタモリで見たなぁ、この風景。
DSCF3426_1.jpgDSCF3429_1.jpg
御所トンネルを確認して終点の四ツ谷駅まで向かい、解散。

残るは2回、お天気と暑さが気になるところ。
よろしくお願いいたします。
コメント(0) 
前の10件 | -