So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年03月| 2017年04月 |- ブログトップ

double cherry blossoms.

こんばんは、いつにも増してえらそうに語るくるこです。

この間の土曜日のお話。
消しゴム版画作家「とみこはん」さんの
ワークショップに参加してきました。

参加者それぞれの似顔絵を描いてもらい、
それを図案に自分で
(ところどころ助けてもらいつつ)
消しゴムはんこを彫るというもの。
簡単なものは自分で彫ったことはあるけど
今回のは大きくて細かくて、しかも自分の顔。どきどき。
顔とか彫るのは大変だろうなとどきどきでしたが
(顔の部分にカッターを入れるのはだいぶ躊躇した)
どうにかこうにかできあがりました。ほっ。

参加者全員集合!
シンプルな絵なのに、
みんなそれぞれの雰囲気が出ていてすごいな…
20170422_161249-744x744.jpg20170422_162106-996x747.jpg
この日の参加者は半分以上がリピーターの方で
友達同士や姉妹での参加の方もいたので
ひとりで初参加、というのはわたしだけで
完全アウェー。
でも行けてよかったです。

朝ドラ「あまちゃん」が放送されてた頃
漫画家やイラストレーターの方が
ドラマのキャラクターの絵を描いてついったーに載せる
「あま絵」が流行ってまして。
で、とみこはんさんが似顔絵はんこをアップしてたのが目に留まって
それからついったーをチェックしたり
個展を見に行ったりしてました。
まさかこうやって自分の似顔絵が
消しゴムはんこになる機会がくるなんてね。

この手のものづくり系ワークショップや体験レッスンは
以前にも参加したことがあるのですが
どうしても女子の集まり特有の
居場所のなさを感じてしまって
今回もやはりなんとなく
この空気は苦手だな、とは思いましたけど、
やっぱり、やりたいと思ったら
とりあえず1回飛び込んでみる、って
だいじだと思っています。
これはワークショップに限らない話。

やっぱりやりたいなー、でもー、って
ためらい続けるほど人生は長くないし
自分から尻込みしていることについて
「ほんとはやりたいんでしょやってみませんかほらほら」って
しつこくチャンスがやってくるなんてことは
たいていの場合、ない。
だからとりあえず、いちどだけ飛び込んでみる。
うへぇ、って思ったらもうやらなければいいし
この人無理、て思ったら会う必要はないんだし
それでも面白いな続けてみたいなって思ったら
回数を重ねてみればきっと楽しくなってくる。

頭の中にいつまでも「やりたいな、でも、どうしよう」
って気持ちがひっかかってるのが、そもそも気持ち悪い。
いちどやってみて「やってみた!無理だった!」って思えば
それについては二度と「やりたいな」なんて思わずにすむのでね。
…こう書くとものすごく活発で行動的な人間のように思われそうだけど
実際はそうでもないんですよ?
上京後あちこちで
「行ってみたけどやっぱ無理!」を繰り返した結果、
今があります(笑)
もちろん現実的ないろんな事情で
飛び込めてないこともまだまだたくさんあるので、
今後も少しずつ、ひとつずつ、やっていきましょうかね。

さて、大幅に話がそれましたが
ワークショップが終わったあとは速攻で渋谷を脱出。
終わってから、毎年恒例の八重桜を見に行きました。
目黒川のほとり…といっても
ソメイヨシノの全盛期に人であふれかえるあのへんではなくて
休日はわりとひっそりとしたビジネス街。
でも毎年ここの八重桜が咲くのをみるのが、
なんとなく楽しみになっていて。
この町にくる用事は今ではほとんどないけど、
桜の時期にはついついチェックしておきたくなる場所。
今となってはだいぶ、
せつない記憶と結びつく町になっちゃったけどね。
20170422_164612-744x744.jpg20170422_164548-744x744.jpg
でも、誰になにがあっても、
今年もこの八重桜は、きれいでした。
今にも降り出しそうな空の下でちょこちょこっと写真を撮って、
帰りの電車に乗ったところで、雨降りスタート。
間に合ってよかったなあ。
コメント(0) 

とりとめもなく。

こんばんは、最近いちばん悔しかったことは
ドラッグストアの500円分のお買い物券をもらってたのに
期限が切れてしまっていたことです、くるこです。
…しかも有効期限の2日後にお財布から出てきたよ…

数日前にもう1枚もらったからまだいいんですけどね。
これは期限切れる前に早めに使おう…

今の家に引越してから行きつけになったドラッグストアは
けっこう頻繁にポイント10倍デーとかやってるので
わりと簡単にポイントがたまるのでありがたいです。
でも残念ながら最寄り駅の近くにあった店舗が閉店してしまって
同じ系列のお店に行くには
駅と反対側に行かなくてはいけなくなった…って、
ドラッグストアの話はこのへんにしてですね。

今月はじめは冬物の上着に毛布みたいなストール巻いて
お散歩していたはずなのに
もう紫外線とかの心配をする時期になったらしいですな。
気がつけば春らしい春はあんまりなかった気もするし
初夏も飛び越して夏のような日もあったし、
もちろんこのまま夏になるわけじゃないのは
わかっているけど、
季節の動きがなんだかへんなかんじ。
20170418_182404-747x996.jpg20170418_182447-747x996.jpg
ある日の仕事帰りに巣鴨に寄り道したところ、
商店街の飾りも夏仕様に衣替え中。
…そんなさっさと撤収しちゃうんだ、春。

そんなにぼんやりしているわけではないし
逆に目が回るほど忙しいのかといわれると
そういうわけでもないのに
(あ、仕事時間内はみっちり仕事しております。
他のスタッフに比べたら忙しくさせてもらってるので
それはありがたいな、と思う)
なんでこんなに1日1日があっという間に過ぎてしまうかな。
八重桜の写真を撮りに行こうなんて考えてるけど
なかなか時間がとれないうちに
散ってしまいそうで心配。
つつじも咲き始めているなぁ。
20170420_202900-744x744.jpg
今週は喫茶店に行くどころではなかったので、
買ってきたカフェオレでも飲んでひといき。
…珈琲牛乳の日、だったそうですのでね、昨日。
(ついったやってると「○○の日」的なツイートがけっこう多くて
しかもその都度流されてしまうので困ったもんです 笑)

そんなこんなで週末がやってきますぜ。
コメント(0) 

上から目線で見てみよう・2017。

こんばんは、人生はー狸小路ー、くるこです。

この4月で上京してから11年になりました。
って、もうそんなになるのか!はやいな!
以前は毎年恒例のように
上京記念日(ジャストには無理なのでまぁ4月中になんとなく)に
「福岡に住んでた頃ときどき遊びに来ては必ず上っていて
『住みたいなぁ』と憧れていた、そんな気持ちを思い出す」
サンシャイン60の展望台に行っていたのですが
去年はタイミングとかいろいろあって行かずじまい。
今年は思うところありまして、
浜松町の貿易センタービルの展望台に行ってみることにしました。
20170415_110925-996x747.jpg
1階でチケットを買って、40階の展望台へ。
20170415_111201-996x747.jpg
受付横のグッズコーナーがものすごく気になるのですが…
まぁ物色もほどほどに展望スペースへ向かいましょう。

まず目に入ってきた新橋方面の風景。
ビルの合間をぬって走るかのような新幹線。
20170415_111702-747x996.jpg
観光客でごっちゃりしてたらやだなと心配だったのですが
午前中だから、なのか
それとも穴場といっていいのか
お客さんは思ったよりもはるかに少なくて
広々した空間でゆったり景色を楽しむことができました。
明らかに長居する気で来てるな、という方も何組かいたな。
飲み物と食べ物の量で判断するに(笑)
あちらのシニアお二人は絵を描いていたのかな。
20170415_112042_HDR-747x996.jpg
しかし高いところに来たり
広い風景を見たりすると
妙な(落ち着きとはまたなんか違う)
精神安定作用があるのは何故でしょうね。
この展望台にひとも少なくてゆったりできたのもあるけど
時間の進みものんびりなような気がしたし。

眼下には旧芝離宮。
この庭園がつくられたころには
はるかに高いところから
庭園をまるごと眺められちゃうことになるなんて
想像もしてなかっただろうな(笑)
20170415_112124-996x747.jpg

奥の方には豊洲。
近くを通ったときはまださら地の頃だったので
あーテレビで見る風景だー、ほんとにあんなになってるんだー、と新鮮。
20170415_112147-996x747.jpg
東京散歩をしていて面白いのは
「行ったことある!」なんて場所がものすごく増えていること。
1か所1か所に思い出、とまではいかないけど
それぞれの記憶が残っていくのは、楽しいです。

各種鉄道路線、そして飛行機、いろいろ見えて楽しいな。
でも船にも乗りたいなぁ。
20170415_121824_HDR-747x996.jpg
そういえばあのビルもニュースでよく映りますね。
20170415_114048-996x747.jpg
改めて、すごい街にいるんだなぁ…
自分の職場も近いですし、じっくり眺めておりました。

フロアの片隅に、「東京港の展望」の模型があります。
観光施設のこの手の模型って
どこも古いままで壊れてたりするけど
これには東京ゲートブリッジも入ってるので
そんなに昔のものではないらしく、
ボタンを押したらちゃんとランプもつきます(笑)
20170415_114816_HDR-996x747.jpg20170415_115240-996x747.jpg
奥は本物の風景。ある意味、借景ということになるかな?
IMG_20170415_115133_885-744x744.jpg

海側ばっかり見てたけど、
展望台の反対側にも行ってみましょうよ。
地上40階・152mということでここもあんまり高すぎずに
下にいる人や車がくっきり見えて、眺めてるのが楽しいです。
真下で工事中のビルのクレーンもしばらく眺めても飽きなかった(笑)
平日だと人も車ももっと多くて、
しかも平日は人の歩くスピードは速いだろうから、
だいぶ違った様子に見えるんだろうけど。
公園で遊ぶ人の姿も見えて、休日の穏やかな東京タワー一帯。
20170415_121300-996x747.jpg

さて、くつろぎすぎたところでそろそろ下界へ…
このボタン、展望台から降りる客は
地下1階しか選ばないので
あんまり関係ないとは思うのですが
階数ボタンを見ててなんか違和感がありました。
あとで写真を見てわかった、横に並んでいるんだ。
途中階で降りることはないとはいえ、絶妙なわかりにくさ。
20170415_123747-747x996.jpg
駅の近くの居酒屋でお昼ごはん。
オムライスにいろいろついて590円。
出張のサラリーマンや外国人観光客ファミリーなどで
けっこうな混み具合でした。
20170415_124653-996x747.jpg

行きたいところがありまして浜松町から西小山へ移動。
駅の近くの通りを歩いていて
変わった桜が咲いてるな、とよく見ると1枚に名札が。
「アマノガワ」て名前なのね。
木の全体像を撮っていないのですが
横にふわり、ではなく、上向きにしゅっと咲くユニークな姿でした。
20170415_142448-744x744.jpg20170415_142506-744x744.jpg

目的地はこちら、フルーツパーラーたなか。
年季の入りっぷりが半端じゃありません。
果物の棚とメニューケースの間の暗い扉をおそるおそる開けます…
20170415_143109-744x744.jpg20170415_143211-747x996.jpg
フルーツパフェをいただきました。
おじいちゃんとおばあちゃんがのんびり営むこのお店らしい、
良い意味の素朴さというか、手づくり感。
見えないけど土台にはバナナ。
バニラアイスもしっかり入ってます。
20170415_143910-747x996.jpg20170415_145341-747x996.jpg
時が止まったような店内で、
テレビではドラマの再放送(音大きめ)。
にわか雨がやんだことを確認して、お店を出ます。
道路拡張の計画が進んでいるようで、
ここもあんまり先は長くないのかも。
こんどはジュースを飲みに行きたいので、
どなたかご一緒しませんか。

西小山駅周辺をひとまわり、
気になるお店をちょこちょこチェックしながら
20170415_153300-747x996.jpg
武蔵小山まで歩きます。
武蔵小山緑道公園を通り抜けたらあっという間に着きました。
公園にあった鉄道型シェルターがかわいいな。
(…屋根があるわけではないのね)
20170415_154709_HDR-744x744.jpg20170415_155011-744x744.jpg
商店街は何度か来ているので、
その前に今まで行ってないところへ
足を踏み入れてみよう、ということで
三谷八幡神社に立ち寄ってみました。
境内の一面の芝生が印象的。
20170415_162320_HDR-747x996.jpg20170415_162118-744x744.jpg

武蔵小山商店街の珈琲太郎でひとやすみ。
20170415_163657-744x744.jpg
このあと本屋さんに長居したり
スーパーで買い物したりして帰宅。

こうやって毎週のようにどこどこに行ったと書いていると
活動的に見られがちですが、
よく見ると公園を散歩して
コーヒーを飲んで
パン屋さんに行って
本屋さんに行って
神社にお詣りして
スーパーで買い物してっていう、
(まぁ今週は展望台というスペシャルアイテムが登場しましたが 笑)
普通のひとなら近所で済ませているような過ごしかたです。
それを東京中のいろんな町に(ときどき都県境も越えて)
わざわざ行ってやってるだけのこと。
でもそれぞれに町の雰囲気とか特色とか感じられるし
やっぱり知らない町を歩いてみるのが
楽しくてしかたないので
これに飽きることは当分なさそうだな。

欠点はひとつ。
せっかく地元のスーパーでポイントカードをつくってるのに
ポイントがなかなかたまらないこと(笑)
コメント(0) 

春本番は、これからですぜ。

こんばんは、お弁当にエビフライが入ると
なんでうきうきするんでしょうね、くるこです。
そこのあなたもそうでしょう?(無理やり同意を求めてみる)

自分でつくるお弁当に入れたものだから
安ぅい冷凍食品なのはわかってるのに、
なんでしょう、このそこはかとなく漂う多幸感。
…というくらいお気に入りのおかずは
皆さんエビフライに限らずあるとは思うんですけど、
自分の生活の中でそういうアイテムをいくつか
見つけておくのってたいせつだと思う。
なんかね最近やたらとそういうことを思います。

さて、今週はなんだか曜日の進みが遅いような気がしていて。
まだ水曜日!まだ木曜日!と
毎日起きるたびに確認してはため息の毎日。
今日木曜日は「喫茶店の日」なのをいいことに、
職場からひと駅歩いて寄り道しておりました。
(ほんとは純喫茶に行きたかったけどね)
ああ、カフェラテおいしい(ほっ)。
20170413_181947-744x744.jpg
家では最近あまりコーヒーを飲んでいないのですが
おやつは相変わらずもりもり食べております。
(最近、このブログの話題が
お散歩かおやつかに集中している気がする)
先週末にパン屋さんで買った
うさぎのシルエットがかわいいエッグタルト。
20170408_231712-744x744.jpg
月曜日の夜焼いたレモンケーキ。
生地の量のわりにでかいパウンド型しかなくて
切り分けるとべちゃっとしてしまうのが残念。
でもわざわざ小さめの型を買い足すほどは
使わないからねえ。
20170410_213536-744x744.jpg20170410_224428-744x744.jpg
粗熱がとれたくらいの状態でもじゅうぶんおいしかったけど
冷蔵庫で冷やして翌日以降に食べたら
みっちり感が増しててさらにおいしくなっている…
翌日からもちびちびおいしくいただいております。
ふふふ、また焼こう。

さて、東京のソメイヨシノはそろそろラストチャンスかな。
月曜日の帰り、自宅近くの神社にお詣りついでに1枚。
午後6時すぎでもこんな写真が撮れるくらい、
気がつくと日が長くなって嬉しいものです。
職場から見下ろすとまだ頑張って咲いてる木もあるけど、
今年のソメイヨシノはこれで撮り納めかな。
20170410_182334-744x744.jpg
葉桜になってくるのはさみしくもあるけれど、
ある意味ソメイヨシノ以上にうきうきする
八重さんの季節がやってくるのですよ!
コメント(0) 

スイートアンドビター。

こんばんは、初めて入るパン屋さんで
ちくわパンを見つけたら
ついつい買ってしまうくるこです。

土曜日の朝は雨。
でもせっかくのこの時期、少しでも桜を見ておきたいな。
ゆっくり二度寝して、お昼すぎに出発。
久しぶりに西荻窪駅で下りて、まずは駅周辺をうろちょろしました。
そういえばマイロードには入ったことがなかったな。
自家製ソーセージのお店?でもパンが並んでるよ…
ということでいくつか購入。
20170408_141620-744x744.jpg
西荻には行きたいなと思ってる喫茶店もたくさんあって
「ゆっくり時間があるときにまたこよう」と
いつも思うんだけど
何もないときってなかなかここまでは足が向かないんだよね…

本日の目的地はここでした、善福寺公園。
まずは下の池のほとりをぶらり。
20170408_144556-996x747.jpg20170408_145146-996x747.jpg
あいにくの曇り空なのであまり空を入れずに
池の水面に写った桜に重きをおいて撮ってみました。

ベンチに座ってひといき。
20170408_150436-744x744.jpg
さっきのお店で買ってきた「スペシャルドッグ」と、
途中のコンビニで買ったカフェラテで
ささやかな花見の宴。
1周していったん公園を出て、
来る途中すれ違ったおじさんが
「ここの桜が見事なんだよ!」と大声で言ってた場所を
どれどれ、と見に行ってみることに。
途中不思議な存在感のドリンクコーナーを見つつ、
おお、確かに見事な桜です。
20170408_153841-744x744.jpg20170408_153931-744x744.jpg
「はだしのオアシス」?
なんだか奇妙なものがいろいろありますよ。
そして肝心の桜は咲き誇っているのに、人がいない。
20170408_154045-744x744.jpg20170408_154111-744x744.jpg20170408_154145-996x747.jpg20170408_154417-744x744.jpg
反対側の入り口を見たら正式名称は「善福寺さくら公園」なのね。
それにしては通りかかる人もあまりいないしもったいないなぁ。

善福寺公園、上の池。
20170408_155355-747x996.jpg20170408_155620-996x747.jpg20170408_160141_HDR-996x747.jpg
おそらくこの週末、井の頭公園や千鳥ヶ淵のボートは
殺人的な混雑になっているかと思われますが
ここはなんだか平和でした。
そうそう、ここの写真を昨日ついったーでみたので
「行ってみよう」と思ったわけですが。
想像どおり、あまり混みすぎていなくてよかったです。
ちびっこと犬が苦手なわたしには
少々きつい雰囲気ではあったけど(笑)

ということを書くと眉をひそめられそうなんだけど、
ちびっこにも犬にも罪はないのはわかってますよ。
ちゃんと管理しない見てもいない大人が悪いんだけど
結果、周りのひとは避けて歩かないといけない事態に
なってしまうわけで。
まぁそんなことはおいといて、お花見散歩は続きます。
市杵嶋神社には、渡れないのだね。
20170408_160429-996x747.jpg20170408_160640-996x747.jpg

公園を出てしばらく歩くと、おお、ここが善福寺ですか。
ではお参りしていきましょう。
ここの境内のソメイヨシノも、枝垂れ桜も、きれい!
20170408_162555-744x744.jpg20170408_162218-744x744.jpg20170408_161719-747x996.jpg
タイムリーなことに、今日は花祭り。
本堂の前にはお釈迦様の像。
参拝後甘茶をかけて、その後
参拝者に振る舞われていた甘茶をいただきました。
甘茶って初めて飲んだかもしれない。
飲み始めは甘いんだけど
あとにはほんのり苦味が残りました。

上石神井駅まで歩きます。
途中、上石神井住宅の桜を見に寄り道。
20170408_164052-744x744.jpg20170408_164209-744x744.jpg
団地の桜ってなんかいいね。

駅近辺をちょっと歩いて、
初めて入るスーパーで買い物して帰宅。
ほんとは中野通りの桜を見に途中下車しようかと思ってたけど
だいぶ時間も遅くなったし、車窓からちらりと眺めるだけで断念。
(石神井駅近くでもパン屋さんで買い物したしね…)

以前も書いたと思うのですが
出かけた先のスーパーで日常の買い物をするのがなんか好きで。
今日もじゃがいもやら牛乳やら買って
妙に重い荷物になってしまうのですが(苦笑)
でも普段見かけるものとは違うメーカーの商品があったりして
旅先じゃなくても楽しいものなのです。
20170408_185007-744x744.jpg
たとえばこの牛乳。すてきなビジュアルでしょ。
コメント(0) 

雨の午後に春を探す。

こんばんは、めくれるものはめくってみるくるこです。

4月最初の土曜日、
東京お散歩教室の東小金井〜武蔵小金井散歩に参加してきました。
4月と思えない寒い1日で時折小雨もぱらつきましたが、
春の訪れを各所に見つけながらの楽しいお散歩になりました。

まずは東小金井駅前の商店街を抜け、栗山公園へ。
この季節はどうしても、行く先々で
桜チェックになりますよね(笑)
咲いてる花を見つけて撮りますが、
この時点ではまだまだといったところでした。
20170401_132439-744x744.jpg20170401_133232-996x747.jpg
他の公園ではあまり見かけないタイプの遊具があって
気になるお散歩の一行。
↑特に不思議なところにくいつく初回の人々(笑)
あの車のやつ、初めて見た気がする。

東京農工大学・科学博物館。
20170401_133727-996x747.jpg20170401_133759-996x747.jpg
東京農工大学の前身が蚕病試験場だったということで
繊維関係の機械などの展示が充実。
水の勢いで糸を通す織機など
なかなか見る機会のないものを
一部は実際に動かして見せていただきました。
でっかいジャカード織の機械とかもあった!
20170401_135040-747x996.jpg20170401_135122-747x996.jpg
20170401_140246-747x996.jpg
靴下の編み機。
20170401_140807-747x996.jpg20170401_141025-996x747.jpg20170401_141529-996x747.jpg
建物自体も歴史があって、
細かいところが凝ったつくりになっていて素敵。
2階は養蚕・繊維関係の歴史をたどれる展示がいろいろ。
足踏みミシン懐かしいなぁ。
(さすがにここまで古いものではなかったけど)
中学生くらいまでは使ってたよ学校で。
被服室には電動ミシンが3台に1台しかなかったので。
組紐は今まで見たことない複雑さ。
こんなのも昔は手でやってたのかぁ。すごいなぁ。
絶対途中で混乱しそう…手がもつれそう…
20170401_141616-996x747.jpg20170401_141730-996x747.jpg
展示フロアの一角に、突如お茶するおねえさん出現(笑)
生活のいろんなところにいろんな繊維が使われているという説明でした。
20170401_141936-747x996.jpg
ぎょっとするような蚕関係の展示もいくつかありつつ、
外にあった石碑を見て「西ヶ原」に注目したのでした。
なんかいろんなものがあった場所なんだな…
20170401_142046-996x747.jpg20170401_143233-996x747.jpg

さて、次の目的地へ向かいます。
レストランのような看板でお出迎えの八重垣稲荷神社。
境内の案内板もかなり親切。
境内にはポップな狐の案内がいっぱい。
20170401_143851_HDR-747x996.jpg20170401_144145-747x996.jpg20170401_144155-747x996.jpg20170401_144211-747x996.jpg20170401_144316-996x747.jpg20170401_144554-996x747.jpg
氏子のいない崇敬者神社。
わたしはわりと近い親戚に似たようなところがあるので
「ほほぅなるほどね」な印象だったけど
普通の神社とはちょっと違う感じがするので
一般的にはちょっと怪しげな感じかもしれないですね。
しかし境内、といいつつ、奥の方はかなり鬱蒼とした森でした。

美術の森緑地に入ります。
国分寺崖線の崖下へずんずんと降りていき、
竹林を抜けると広がる、里山のような風景。
20170401_145654-747x996.jpg20170401_150119-996x747.jpg20170401_150342-996x747.jpg
「中村研一記念小金井市立はけの森美術館」へ。
20170401_152909-996x747.jpg20170401_152824-747x996.jpg
洋画家・中村研一の作品が中心になった所蔵作品展を鑑賞。
この方の絵は見たことが(たぶん)なかったけど
同じ人の絵でも時代や技法によって
まるで違う印象になりますね。
ひとりの絵を時代を追って展示してあると、
そういうことがわかって興味深い。
↑と、素養もないのにアート女子っぽいことを言ってみる

今では住宅街の一部だけど、
はけの小路を歩きながら、昔の風景をちょっとイメージしてみる。
20170401_153006-747x996.jpg
武蔵野公園に出てきました。広い!
野球少年…なんで半袖…
20170401_153911-996x747.jpg
ここからしばしの間、野川散策。
ここの桜はまだまだだねぇ。
お散歩ツアーの後半の回では、ちょうど見頃になってるんだろうなぁ。
20170401_154325-996x747.jpg20170401_155613-744x744.jpg

小金井神社に参拝。
「生命の言葉」はいろんな神社に月替りで掲示してあるし
お持ち帰り用のリーフレットもあったりするので
ちょこちょこ目にしているのですが、
今まででいちばんインパクトのある言葉。
「からだだわるな」って何???
(解説によると「身体を怠けさせるな」ということらしい)
20170401_155913-744x744.jpg20170401_160401-744x744.jpg20170401_160452-996x747.jpg20170401_160614-747x996.jpg
ここはもともと菅原道真を祀った「天満宮」だったそうで
ここにも牛の像がありますが、
これは撫で牛ではないらしいな…位置的に触りづらいな…
(↑隙あらば撫でておこうというお年頃)
全国で唯一といわれる巨大な石臼塚も、印象に残るものでした。
弓道場もあって、ちょうど稽古している様子を眺めることができたりもして。

さて、このあとは主宰こじさん厳選の(笑)階段坂ワールドでした。
丸ポストも懐かしい。
あ、写真に撮ったとこ全部上ったわけじゃないからね(笑)
20170401_161457-747x996.jpg
20170401_161651-747x996.jpg20170401_162000-747x996.jpg
わたしがいちばん好きなのはここかな。
不思議に曲がった階段、上りきって振り返ると「階段」の表示。
これ表示させとかないと、
自転車でつっこんじゃう小学校高学年男子とか絶対いるよね!

ここも面白い階段坂でした。
20170401_162517-747x996.jpg20170401_162718-747x996.jpg
ここに限らずこの日通ったところは
車が通れるように一部をスロープにしていたり、
途中で分岐したり、広げた形跡があったり、というところがたくさん。
階段坂から道の(そして町の)歴史まで見えてくるような。

金蔵院。
枝垂れ桜がきれいでした。
この日の参加者には写真好きな人やブロガーが多くて、
参拝のあとはしばし撮影大会に。
20170401_163059-996x747.jpg20170401_163429_HDR-744x744.jpg20170401_163556_HDR-744x744.jpg

この日の予定にはなかったので
外から見ただけですが、はけの森緑地2。
紫色の花がたくさん見えたのですが、あれはカタクリかな?
(↑たまたま翌日別の場所がニュースに出てて
「あれか!」と思った次第)
20170401_164015_HDR-744x744.jpg
高低差を利用した素敵な通路!かっこいい!
20170401_164245-744x744.jpg20170401_164327-747x996.jpg
などといちいちときめきながら、向かった先は「念仏坂」。
えっ、ここ通るんですか。
これは昼間でも、現代でも、怖いわ。
ひとりじゃ通れない。
昔は怖いので念仏を唱えながら通ったから「念仏坂」
という名前になったという説があるそうですが、
女がひとりで夜な夜な念仏を唱えて歩いてたりしたら
そっちのほうが怖いかも。
20170401_165039-747x996.jpg
そしてこの念仏坂、
進んでいくと茅葺き屋根のおうちがあったり
ここはいつのどこに迷いこんだのかと思ってしまう風景。
遠くに人影を見つけて驚いたけど
いや、驚かれるのはこっちの方だよね、
突然十数人で現れて(笑)
20170401_165216-996x747.jpg20170401_165219(1)-996x747.jpg
最後の階段坂を上って、武蔵小金井駅も近づいてきました。
魅惑のビルや「黄金の水」と呼ばれる水くみ場を見学。
20170401_165421-747x996.jpg20170401_165808-996x747.jpg20170401_170700-747x996.jpg20170401_170809-747x996.jpg
駅の近くの歩道にいらっしゃる「しあわせ地蔵」にご挨拶。
元気に歩く姿がなんとも可愛らしくて
「さんぽ地蔵」と呼びたくなりますよね。
それにしても、なんで白熊連れなんだろう(笑)
20170401_171344-747x996.jpg20170401_171351-747x996.jpg

このあと懇親会で盛り上がり
ファミレスでおやつまで食べておしゃべりして
20170401_201050-744x744.jpg20170401_210627-996x747.jpg
武蔵小金井駅の時計に注目しつつ、長い1日はお開きとなりました。
皆さまありがとうございました!
コメント(0) 

さくらのたより。

こんばんは、モザイクタイルミュージアムに
行くという夢が叶った今、次の夢は
大阪の「まほうびん記念館」に行くことです、くるこです。

東京では日曜日にソメイヨシノが満開と
発表がありましたが、
実際に自分が見られる範囲では
そんなに咲いてるかなぁ?と半信半疑のここ数日。

昨日・今日は暖かいので
お昼休みはお弁当を持って外へ出てみています。
風があるので外で食べるのはちょっと大変かな、
ということで
食べるのは隣のビルのフリースペースで。
日当たりや風とかの影響があるんだろうな、
満開まではもうひといき。
でもこの眺めはやっぱりいいですねぇ。
通りかかるひとも、思わず足をとめて。
20170405_120607-744x744.jpg20170405_120742-744x744.jpg
本気で撮影にくるひとがいるわけではなく
いつもの光景のちょっと違う雰囲気に
ついついうかれて携帯を取り出して撮っちゃう、
みたいなそんなかんじなのが微笑ましい。

ひとの多い都心の桜の名所に行く気はさらさらないし
今年は飛鳥山方面の桜を見に行く余裕も
残念ながらなさそうだけど、
見られる範囲の桜だけでも
せっかくなのでしっかり見ておきたいな。

日本中あちこちのひとが桜の動向にそわそわするこの季節
それ以外にも懸命に咲いている花はたくさんあるわけで、
20170404_120538_HDR-744x744.jpg
大好きな乙女椿も、たくさん咲いています。

…なんて桜の記事をアップしてごまかすあたり、
お散歩記事はまだまだ書けていない模様です(笑)
コメント(0) 

変わるかな。変えるかな。

こんばんは、隠す収納ができないくるこです。

見えないものはないものとみなしてしまうので
台所でも寝室でも
隠しこんでしまったものは忘れちゃうのです。
なので見えなくなるところにはものを入れられない(笑)
古い物件なので収納スペースは多いのですが
そんなわけで残念ながら
頭より上にあるスペースは使えないわけで、
台所の戸棚は半分以上空っぽ。
寝室でも押入れの上置はからっぽ。
ああ、もったいない。
会社では実際の机の上もPCのデスクトップも
すっきりしてるんですが、
作業中は必要なファイルが入っているフォルダは全部あけて
見える状態にして作業したいので
仕事中はフォルダをいくつもいくつも開いています。
たまに社員さんから業務の指示を受けるときに
わたしのPCを使って説明しようとして
びっくりされます(笑)

やたら濃ゆくてハードな3月が終わり、
気がついたら2017年も4分の1が終わってて驚きな今日この頃。
わたしの仕事には年度末もプレミアムフライデーも
なんにも関係ないけど
4月からはちょっとだけ、職場環境が変わるかな。
昨年の夏くらいから、
隣の席の派遣スタッフからずっと嫌がらせをされていました。
ただまじめに仕事してて
社員さんとコミュニケーションをちゃんととって
派遣先から正しく評価していただいてるだけなので
妬みなのかなんなのかわからないけど。
派遣スタッフから嫌われることは初めてではないので
無視するとかは勝手にやっててくれと思うけど
数人でつるんでわたしを共通の敵にしているらしく
横でひそひそ文句言われ続けたり
社員さんにわたしについての中傷メールを送ったりして
大げさではなく身の危険を感じるようになって
半年前から派遣会社に相談していたのですが
派遣先でなかなか対策に動いてもらえず
このままじゃ契約更新したくないですって話までして
ようやく現場に話がおりるような状況で。

で、新卒者や復職者が来るから、というのを名目に
金曜日にやっと席を離してもらえました。
(それも実際は延期になったりごちゃごちゃありましたが
もう待てん、今日が無理なら月曜日会社来ない、と思って
状況を知っている社員さんに
「残業つけないから今日終業後に
自分だけ移動していいですかね」みたいなことを
(↑あくまで丁寧な文章で 笑)伝えて
結局金曜日の業務時間中に席を移動させてもらえた)
自席にいるだけでぴりぴり緊迫した雰囲気だったので
ちょっとは落ちついて仕事できるようになるかな、月曜日から。
自分の席でお弁当食べて、お昼寝もできるかな。

ようがんばったよ、今まで。
今後どれくらい(最長でもあと1年半)
今の職場にいるかは、わかりませんけどね。
とりあえず「席遠くなっちゃいましたね…」と
寂しがってくれる社員さんがいる間は、
先のことも考えつつ、がんばろう。

そんなわけで、というのは関係ないけど
相変わらず甘いものの摂取量は多いです。
グレーテルのかまどで見て食べたくなって
クリームパンを買ってきました。
(レシピを参考に作ってみる、には
ハードルの高い番組で…)
20170329_215729-744x744.jpg
先週発売の「散歩の達人」もようやく買ったので
ちょっとずつ読んでます。
ディープにもいろいろあるけれど
(谷根千とかはもはやディープの域ではないと思うし)
わたしはやっぱりちょっと古めなものが好きだな。
機会を見つけてあれこれ巡っているけれど、
この号をきっかけに行ってみたいところもまた増えたので
(先月旅に出ちゃったので遠出はしばらく無理だけど)
ふふふ、遊びに行くよ。

金曜日、カフェラテを買って帰宅。
マチカフェのカップは春仕様。かわいい。
プレミアムなホワイトチョコロールケーキも
買ってみました。
20170331_192246-744x744.jpg20170401_001810-744x744.jpg
いいねえ、甘いものはしあわせな気分になるねぇ。
…最近自分でおやつつくってないな…
材料はいろいろ買い揃えてあるんだけどな…
今日もお弁当用のおかずをつくるので
いっぱいいっぱいでございました。←それは昼寝が長いからだろ
コメント(0) 

2017年03月|2017年04月 |- ブログトップ