So-net無料ブログ作成

快晴にもほどがある。

こんばんは、せっかく行ったんだから
「シウからチャーハン」を買ってくればよかったと
少し後悔しているくるこです。
夜ごはん用にはおかずがまだ残ってたので断念したけれど。
まぁでもまた行きますからね。ええ。

久しぶりに、お天気の心配をしなくていい週末。
土曜日は横浜に遊びに行っておりました。
桜木町到着は11:30頃。あつーい。人多いー。
20161015_113012.jpg
いちばんの目的は横浜みなと博物館で開催中の
「柳原良平 海と船と港のギャラリー」。
名前は知らなくても、この絵に見覚えがある方はかなり多いはず。
IMG_20161015_113445.jpg
こどもの頃に読んだ本の挿絵のインパクトが強烈で、
大人になって何かで見て「この人の絵だ!」と(個人的に)再会を果たし、
それから好きな画家のひとり。
一般的に知られているのは「アンクル・トリス」の生みの親としてかな、
居酒屋で見かけるポスターにもグラスにも居ますからね。
あとは「ありあけハーバー」のパッケージ。
その他、いろんなところで彼の描いた船の絵を
目にした方は多いと思います。

昔の広告、アニメーションやCM集の映像、
それから「こういう作品もあったんだ!」と個人的には意外だった
油彩画やリトグラフ。
フロアの中央には生前使っていた画材やイーゼルも展示。
晩年の作品を見る機会はあまりなかったので嬉しかったな。
技法が変わっても、柳原さん独特の作風ははっきり表れているんだけど
やっぱりぱきっとした色使いの切り絵の作品がすきだな。
実際の作品を間近で見られるのが楽しくて楽しくて、
2時間近く居座ってしまいました…
この時期は他にも見に行きたい展示が多くて、
ちょっと嬉しい悲鳴です。

横浜は快晴。
20161015_140335.jpg
歩いてて気持ちがいいなぁ。ちょっと暑いくらい。
20161015_142738.jpg
こちらのベーカリーに行ったところ
テレビの取材クルーがいて
「もしシベリアをご購入されるんでしたらちょっとお話を」と
言われたんですが、わたしの目的は違ったので謹んでお断り。
この日はほかにも2店ほどパン屋さんめぐり、
それから行きたい喫茶店もあるし、のんびり横浜散歩。

飲み屋街的な小さい通りをうろうろと。
この日はCS真っ最中、放映してるお店もいくつかあって
しかもちょうど点が入ったところだったらしく
通りにまでお客さんの歓声が聞こえてきてました。
20161015_143217.jpg20161015_143353_HDR.jpg20161015_143611.jpg
それにしても気になる喫茶店だなぁ。

歩いていて目に留まった「名店街」のビルを眺めに行ったり
20161015_143922.jpg20161015_144134_HDR.jpg
すべりたい…と羨望のまなざしを向けてみたり、
だめだこのへん歩いてたら面白いものだらけで
あっという間に日が暮れてしまいそう。

大きな通りに出たら列車の音がしたので
もしや、と思うと貨物列車。
貨物列車とか、あの機関車とか、ついつい見入ってしまいます。
20161015_145251.jpg
そして、いろんな方のブログで見て
いつか行きたいと思っていたお店へ。
「コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ」って、名前もすごい。
20161015_151139.jpg20161015_152137.jpg20161015_153702.jpgCN_2016_1015_1548_06.jpg20161015_161921.jpg
カフェオレをお願いしたら
目の前でコーヒーとミルクを同時に注いでくれる
素敵なサービス。
お値段はそれなりにするけれど、美味しかったな。
入口近くの席だったので
ゴージャスっぷりをあまり楽しめてはいませんが
お隣のお客さんが帰ったあとで1枚だけ。

開港記念会館、かっこいいなぁ。
次に行くときには入ってみたい。
20161015_162342_HDR.jpg20161015_162708_HDR.jpg
神奈川県庁は平日なら見学できるんだねえ。
今月末の土日、それと11月3日のイベントで公開されるのを
帰ってきてから知りました。
わー、行きたいな…
コメント(0)