So-net無料ブログ作成
検索選択

夜の大人の遊園地探検。

こんばんは、一部では「くるこ=酒飲み説」が
まことしやかにささやかれているくるこです。
なんでも喫茶店でコーヒーを飲むのが好きなんてのは
仮の姿だという噂があるとかないとか(笑)

いや、あの、ほんと、お酒弱いんですよ!
福岡の女性は強そうなイメージで見られますけど、例外もいるんですよ!
基本的にお散歩後の和民でしか(しかも2回に1回はノンアルコール)飲まないので
たまーに立ち飲みとかつれてってもらうと
レモンサワーの濃ゆさにくらっくらしちゃうんですよ!
ほんとですよ!

さて、逆に説得力がなくなったところで本題いきましょう。
土曜日に参加してきました東京お散歩教室
築地市場前駅をスタートしてディープな銀座探訪へ、
今まで参加した中でも一二を争う密度の濃さじゃなかったかなと思います。
ガイドブックに載るような場所もあれば、
ショッピングやお食事に訪れる皆さんは
絶対に目に留めないようなポイントもたくさん。
あまりに書きたいことや載せたい写真が多いので、
今回は時系列にはなっておりません。

スタートしてまず目にしたのは浜離宮前踏切。
20151107_130938.jpg
意外な場所に残る、貨物線の名残。
20151107_131239.jpg
それから中銀カプセルタワービル、なんど見てもかっこいいですな。

旧新橋停車場。
20151107_132607.jpg20151107_134224.jpg
2階で開催中の展示と、外に残る古いレールやプラットホームの遺構を見学。
鉄道関係の企画展がけっこう充実しているので個人的にもたまに来ていますが、
現在開催中の「温泉と文芸と鉄道」展もなかなか楽しかったです。
でも温泉に行きたくなってしまうので困ったものです。

金春通りの片隅にひっそりと残る煉瓦遺構を見て、
20151107_135007.jpg
いよいよ銀座路地探検のスタートです。
20151107_135548.jpg
うおお、ここ入るんですか!と、ついついテンションは高まります。
20151107_141752.jpg20151107_145958.jpg20151107_150807.jpg
一般的な「路地」のイメージとは
ここ銀座のそれはだいぶ違うものですね。
もちろんいくつかは知ってたので(ええ、ブラタモリとかで)
ドトールの客席の間を抜ける路地なんかもうきうき通り抜けましたが
もうこれは「路地」というより「ビルの隙間」ではないのか??というような
細い場所をいくつも歩きました。
そしてその中にもお忍び感たっぷりのお店もあったりしてどきどき。

ちょっと気に入っちゃった美容室の看板。
20151107_140227.jpg
お姉さま方が変身する空間ですね。
店名も、フォントも、いいねぇ。

街の各所ではイルミネーションの準備中のようす。
20151107_140737.jpg
次回以降参加される方は、さらにきらびやかな街をお散歩できそうですね。

ビルの屋上に、谷間に、この町を守る小さなお宮さんがあちこち。
20151107_142133.jpg20151107_150859.jpg20151107_153000.jpg20151107_170147.jpg20151107_171816.jpgPB070725.JPG20151107_155225.jpg
ブラタモリやネットの情報で知ってたり
実際にお参りに来たことある神社もあるけど、
それ以外にもまだまだたくさんあるんだなあ。

今回のお散歩で路地と並ぶ大きな見どころだったのが、ギャラリー巡り。
20151107_141544.jpg20151107_141634.jpg20151107_142724.jpg20151107_164237.jpgtemp.jpg
単に見て「面白い」「斬新」「なるほどー」なものもあれば
何かを訴えかける展示も。
でも作者が訴えかけるものをそのまま受け取れるわけではないので
「わからない…」でもいいと思ってます。
人それぞれ、受けとるための材料は自分のなかに持っていて。
だから同じものを見ても、何を受けとるかは違うので。
自分で選んで見に行こうと思うと好みが偏ってしまいますが、
こうやって自分では選ばないタイプの展示を見てみるのもまた面白いですね。

他にも渡り廊下から銀座の街を見下ろしてもみたり。
PB070728.JPG
たまーに表の広い通りにも出て
20151107_161518.jpg
銀座という町名の発祥についての石碑を見たり
木村家であんバターパンを買ったり。
(ホイップバターだからかな、こってりしすぎないでおいしかった!)
三越の屋上で休憩。
PB070735.JPG
PB070737.JPGPB070742.JPG
家族連れがいっぱいいてこどもがちょろちょろしてるのは
百貨店の屋上によくある光景だけど、
お母さん方のおめかし具合が新宿や池袋の百貨店とは違いますな。
そしてたっぷり休憩時間があったはずなのに
植込みの花を撮るのに夢中になってお手洗いに行く時間がなくなるという(汗)
↑あんた何年ここ参加してんの

その他にも見どころだらけのコースでした。
移動範囲はあんまり広くないけれど、その狭い範囲に面白いものが多すぎる!
松屋の地下に降りたところで見られるようになっている、銀座共同溝。
20151107_155948.jpg
こういうシステムになっていることは知っていたけど、
見られる場所があるとは知りませんでした。
やばいこういうの大好き。ひとりで来てたらいつまででも見てる。
高いところも好きだけど、
「地下」というだけでさらに何かひかれるものがあるらしい…

古い建築の活かし方が面白い、交詢ビルディング。
20151107_143614.jpg
久しぶりにうろうろして気がついたけど、
銀座もあちこち建て替えラッシュなんですね。
以前何があったのかもわからない。
絶対何度も見てるはずなのに、という場所まで。
目まぐるしいな、東京。

昭和7年竣工の奥野ビル。
20151107_161953.jpgPB070746.JPG
エレベーター(手動で開閉)に乗っちゃおう!
(こういうのに乗ったのはたぶん2回めくらいです。どきどき)
20151107_162233.jpg20151107_163404.jpg
今建てられている斬新なようで画一的で無機質なビルに比べて、
昔の建築って細かい装飾のひとつひとつまで凝っていて素敵。
こういうビルも、いつまでこの姿をとどめてくれるんだろう。

キャバレー「白いばら」。
20151107_170916.jpgPB070749.JPGPB070751.JPG
昼間にひとりで前を通りかかったことはあるけど
じっくり見るのも変だなぁ、と足早に通り過ぎた場所。
こういうのも団体で歩く心強さですね。

銀座で最後に出会ったのは有名なこのこ。
PB070752.JPG
誰を射止めるつもりなのかな?

というところでお散歩はおしまい。
そして今回も、大賑わいの打ち上げタイム。
20151107_180351.jpg
皆さまありがとうございました!
PB070756.JPG
お店を出るころには、すっかり銀座らしい表情に。
昼と夜、光と闇、表と裏、などなど、銀座のいろんな面を満喫した1日でした。
コメント(2)