So-net無料ブログ作成

ぽっかり。

こんばんは、さぁて素敵なシーズンがはじまりましたよ、くるこです。
やっぱりわたしは秋冬がいちばん好きだね。
いろんな意味で。

4年通った学校を、辞めました。
ここ1年半ほどまったくレベルを上げられなかったし、
今後も練習時間を増やせるわけじゃないのでこれから何年かかるか見えないし、
そこまでしてプロになる気があるのかというと
モチベーションもかなり落ちていたし、
プロになる以前に今の生活がなりたっていってないし。
春くらいからぼんやりと頭にうかんで「期限を決めよう」と思い、
8月・9月と休学中にじっくり考えて、
10月に入って練習に戻った結果、やめよう、という決断に。
これまで費やしたお金と時間、身につけた技術が
すべてなかったことになっちゃうので
ものすごく惜しいな、とけっこう長い時間考えました。
仕事としてやりたいことが初めて見つかったのに
最後まで頑張れなかった、
やりとげられなかった悔しさはもちろん大きいです。

でも最終的に考えたことは
「学校を言い訳にして他のことを全部やらないという今の日々は、もっと惜しい」
それ以上にやるべきこと、やりたいこと、大切にしたいことを見つめてみよう。
練習してきた技術は他で役立てようがないので
無駄っちゃ無駄なんですけど、
がんばってきた、というのだけは自信として残ればいいな。

4年前の9月から学校最優先でいろんな事考えて動いてきたし
勉強を頑張ってるんだ、という気持ちのおかげで
仕事など他のことも頑張れてきたので
今はなんだか穴が開いた感覚です。
テレビから聞こえてくる声に対して
まだ頭の中で入力のシミュレーションをやってしまって
「もういいよ考えなくても」と
自分でつっこみを入れることもたびたびあります。
ちょっとした空虚感みたいなものも覚えつつ、
このあとなにをやろうかなぁ、と少しのんびりしながら考えます。
「なにを」といっても真っ白ではなく、
やりたいことはもりもりあるので
時間やお財布と相談して「さあなにからやろう」てところ。
仕事と家との往復だけの毎日には戻る気はないしね。
大きなものを手放した分、
これから手に入れられるものも大きいはず。
たのしみ。

趣味的にやりたいことはたくさんで
「これを仕事にしたい、そのためにこの勉強を」というようなことは
何にもないけど
学校をやめたことで、
先のことについても考え直す必要がでてきたかな。
もちろん今の仕事をできる限り続けていきたいとは思うけどね。
法律も変わったしね。
どうなることやら。

水曜日。
さくっと書類を出して学校をあとにして、
新宿駅の喫茶店でコーヒーとケーキ。
がんばって通ってきたご褒美、というわけではなく
小田急エースの500円引き券があったから、ですが(笑)
IMG_20151007_195755.jpg
4年間おつかれさま。
新宿にはまたなんやかんや通うことになりそうだしね。

木曜日。
仕事帰りに連れてってもらった立ち飲み屋さん。
IMG_20151009_083638.jpg
ここで隣り合わせて少し話をした室蘭からひとり旅のおかあさん、
かわいくてかっこよかったな。
会社や日々の電車の中では
仕事はできるんやろうけどあんな言い方しかできないおばさんにはなりたくない、とか
自分のスキルのなさをおやつを配ったりかわいこぶったりして
ごまかして生きていく人にはなりたくない、とか、
いろんな人を見る機会があるしいろんなことを思います。
やるべきことをきちんとこなすスキルと
まわりを和ませる愛嬌と、
両方適度に兼ね備えた大人の女性になっていたいな。
PhotoGrid_1444614880626.jpg
そんなことを考えたのかどうだか(笑)な、上野の夜。
コメント(0)