So-net無料ブログ作成

おおたくでからをやぶる。

こんばんは、12人のくるこです。
なんのこっちゃ。

毎回のように参加しています東京お散歩教室のお話。
2009年にスタートしたこの会、
今回が(単発やアンコール企画などを除いて)
レギュラー散歩の第100回、だそうです。
わたしもふとしたきっかけでこの会を知って
途中おやすみもしながらけっこう長いこと参加していますが
下見して準備して人を集めてイベントを実行するって
ほんとに大変だと思うのですよ…
おかげで東京の面白い部分、知らなかった部分、
訪れた場所だけに限らないいろんなもの、こと、ひとに
出会える貴重な経験を
たくさんさせていただいております。

さて、そんな第100回の初日に参加してきました、3月11日。
初めて降りた雑色駅前は、くっきり青空。
OKが映える(笑)
20170311_125757_HDR-744x744.jpg

駅を出て左右に広がる雑色商店街はかなり魅力的。
プラスチックの花が並ぶ風景は、ほのぼのしてよいねえ。
20170311_131606-744x744.jpg20170311_131616-744x744.jpg20170311_131659-744x744.jpg20170311_131815-744x744.jpg

西六郷公園、通称タイヤ公園。
20170311_132933-744x744.jpg
巨大ゴジラはおやすみ中だけど、ミニゴジラは元気。
タイヤでできたモニュメントがあったり
広い広い砂場で遊べたり
遊具も充実しているし、
こども連れとB級スポット好きが共存する不思議な空間。
20170311_132958-744x744.jpg20170311_133021-744x744.jpg20170311_133057-744x744.jpg20170311_134057_HDR-747x996.jpg
滑り台。ふふふ、もちろんいっちゃいましたよ。
20170311_133344-744x744.jpg
いい眺め!
そして下から見るより傾斜がきつい!
20170311_133435-996x747.jpg
でもやっぱり滑ってみると爽快!
あのねこどもだけに占領させるのはもったいないですよ、
おとなこそ滑ってみるべき。←本気
自分でもびっくりするような声出るから(笑)
ここは幅が広くて普通の滑り台みたいに手すりとかないし!

祝100回!の図。
ふふふ、みんなであーだこーだ言ってタイヤ探して並べて
こどもに真顔で聞かれたりして、面白かった。
「なにするんですか?」
「ちょっとね、写真撮るのー」
20170311_133848-747x996.jpg
20170311_134725-744x744.jpg
童心にかえったひとときでした。

次の目的地に向かう途中、
「高橋商店」に立ち寄りドーナツを購入。
20170311_141144-744x744.jpg
ケーキドーナツは1個35円(3個で税抜100円)
日持ちのする焼きドーナツもあわせて買いました。
近くの公園で食べようとすると、
遊んでいたこどもたちが
「あ、ドーナツだ」「ドーナツ食べるんだ」ばれてる(笑)
昔からきっと変わらない、シンプルな味。

七辻入口、の信号を見つけてテンションが高まります。
20170311_143049-744x744.jpg
肝心な「七辻」は信号のない七差路。
右から左に3枚に分割して撮らなきゃいけない時点で
ここのすごさは絶対写らない(泣)
20170311_143529-996x747.jpg20170311_143606-996x747.jpg20170311_143603-996x747.jpg
こういう道って
田んぼや畑だった頃はあちこちにあったんだろうけど、
そのまま宅地化されて車がぼんぼん走るようになるとは
誰も予想しなかっただろうな。
そしてここの近所のひとは道案内めんどくさそうだな。←いらん心配

萩中神社と、境内の東官守稲荷神社。
20170311_144930-747x996.jpg20170311_145209-747x996.jpg20170311_145309-996x747.jpg20170311_145814-747x996.jpg
コンパクト過ぎる社務所(ちゃんとした社務所は別にあります)、
お狐さんのあまりにも厳重な金網…
しっぽ部分がちゃんと形にあわせてふっくらしててかわいい。
しかしこんなに厳重とは、何をされたんだいったい。

糀谷商店街のお肉屋さんでお買い物。
20170311_150720_HDR-996x747.jpg
メンチやコロッケを買って近くの広場でみんなで食べました。
わたしはチーズ入りコロッケを購入。おいしかった…

萩中公園。
ガラクタ公園・児童交通公園、など
妙に個性的な公園の数々、
そしてプールや野球場もあるという大規模な公園です。
ガラクタ公園は、脈略がありそうで全くない展示のラインナップ。
↑ええ、好きですよこういうとこ
20170311_153423-996x747.jpg20170311_153513-996x747.jpg20170311_153540-996x747.jpg20170311_153547-996x747.jpg
隣接する集会所の地下にはレストランが。
ここも昭和の公共の食堂の雰囲気を残してていいなー。
20170311_154435-996x747.jpg
あ、ボートが空きました。
へへへ占領しちゃえ。
イメージするのは大海原。
20170311_154908-996x747.jpg20170311_155141-996x747.jpg

児童交通公園を抜けると
20170311_155404-996x747.jpg
突如ハイジ的な風景に切り替わる(笑)
20170311_155605(1)-996x747.jpg
なんで僕らのところにはこどもたち来ないの?
20170311_155816-744x744.jpg20170311_155901-996x747.jpg
そんなせつない目をしないでおくれ…

羽田神社へ参拝。
20170311_160752_HDR-996x747.jpg
奉納された絵馬の数々に、お散歩一行釘付けでした。
パイロットになりたいひと、
航空会社への就職祈願、
航空関連企業の皆様の安全運航祈願
(現場から社長まで!)、
現役パイロットの方と思われる
機種移行の試験合格祈願…
空にまつわるいろんなひとたちの、
羽田ならではのお願いの数々はどれも真剣でした。

だいぶ前にブラタモリで見た羽田の赤レンガ、
「羽田の渡し」近くの水門の風景。
20170311_162813-996x747.jpg20170311_162854_HDR-996x747.jpg

大師橋を渡り、川崎市へ。
20170311_164137-747x996.jpg20170311_164341-996x747.jpg20170311_165237-747x996.jpg
風は冷たかったけど、いい眺めでした。
楽しく話して笑いながら歩けるありがたさを、感じつつ。
6年前のこの日、不安な気持ちでこの橋を渡った方も
たくさんいらっしゃると思うのです。

ゴールの産業道路駅に到着、
幅の広い道路を横切る踏切を撮影。
地下化の予定があるということで、
いずれ見納めになってしまう風景。
20170311_170246-747x996.jpg
産業道路駅で解散し、川崎で打ち上げでした。
20170311_195500-996x747.jpg
土曜日の夜、賑やかで明るい川崎駅周辺。
なぜかこのあとファミレスでおしゃべりが続くのでした(笑)
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。