So-net無料ブログ作成
検索選択

芸術の秋、散歩の秋。

こんばんは、集合写真ではいつも満面の笑みですが
あれくらい笑った顔をしないと笑顔に写れないくるこです。
微笑とかスマイルくらいのつもりでいても、
写真では怒ってるように見えてしまう…
憧れはクールビューティー(なんのこっちゃ)。

えーと何の話でしたっけ(汗)
そうそう、10月最初の日は東京お散歩教室に参加してきたのでした。
目白駅に集合して、椎名町駅までのお散歩。
直線距離ではかなり近いのですが、
その中にたくさんある絵画や漫画に関するスポットなどを
楽しみながらの4時間でした。

まずは目白庭園。
広くはないけれど、ひっそりと落ちつく佇まい。
20161001_131713.jpg20161001_131844.jpg20161001_131939.jpg20161001_132015.jpg20161001_132059.jpg

タモリ倶楽部で「踏切大賞」になったらしい
西武池袋線のY字踏切。
20161001_132955.jpg
電車が来て、みんなうきうきカメラを構えておりました。
(この時点で何の趣味なのかもうよくわからない
団体だったと思われます 笑)
20161001_133021.jpg
電車が通りすぎたあとで気づいた、踏切の向こうに赤い幟。
20161001_133209.jpg
「踏切地蔵」が地域の人々を守っていらっしゃいました。

中村彜(つね)アトリエ資料館を見学。
20161001_135604.jpg20161001_140022.jpg20161001_140127.jpg
37歳の若さで亡くなった画家の生涯を追った映像を見たり、
彼の創作を見つめつづけた空間にひたってみたり。
あれっ外観写真がない。

目白の森。
入口から既に鬱蒼とした雰囲気で、まさに「森」。
20161001_142142.jpg
一行が注目したのは、このオブジェ。
20161001_142520.jpg
切り株を利用してつくられたモニュメント。
材質が、とか色が、とかどっち向きで、とか細かく観察。
第1週の土曜日に参加する常連メンバー(誰のことだろう??)は
マニアックだという噂があるようですが、
ふふふ、いい大人が集まってわいわい話しながら見て、
こういうの、楽しくないですか(笑)

と、いろんなところに立ち寄りながら歩いて
改めて気づいたのですが
目白通り沿いでも意外と古い建物も残っているんですね。
昭和後半と思われるマンションの丸みがすごく好き。
こういうとこ住みたい。
(↑住んだら住んだで「古い」って文句いうくせに)
1475402902148.jpg
最近やたらつぼにはまるのはこの手の商店の建築だったりします。
20161001_143634.jpg
お地蔵様を埋め込んじゃった構造も素敵。

どこを歩いてもキンモクセイの香りが広がっていました。
20161001_150532.jpg
佐伯祐三アトリエ記念館にも、満開のキンモクセイ。
佐伯祐三は30歳で亡くなったそうです。
…芸術家や歴史上の人物で自分より若い年齢で亡くなった話を聞くと、
なんか、考えさせられるものがありますな、ちょっと。
42なのに何にもやってないなわたし!みたいな。←比べるレベルではないが

商店街の飾り付けも秋仕様。
20161001_151330.jpg
南長崎エリアに入ると、
町の中にこのような看板がちらほらと。
20161001_151445.jpg
トキワ荘(やそこに住んでいた漫画家)ゆかりの場所を示すもの。

ここでおやつ休憩、
目白通り沿いの「bilson rollers」へ。
20161001_152436.jpg
大人数だとお店に入るのもやめとこう、って思っちゃうので
おやつタイムに参加しないことも多いのですが
この日は参加者が少なかったのでわたしもお買い物。
「トキワ青春ロール」をいただきました。
ロールケーキの芯になってるのはクレームブリュレ。
キャラメルのほろ苦さもきいていておいしかった!

「トキワ荘通りお休み処」を見学。
写真は二次使用NGとのことなので、外観のみアップします。
20161001_161013.jpg
その後近くの出版社の敷地内にある、トキワ荘跡地を訪れました。
20161001_161709.jpg
ファンには有名な中華料理屋さん「松葉」もチェック。
20161001_161755.jpg
そして古い建物が残るこの通りでいちばん感動したのがこちら。
20161001_162114.jpg
「百貨店」!
今はお肉屋さんしか営業していないみたいだけど、
昔はいろんなお店が入って賑わっていたんだろうなぁ。
こういう建物、頑張って長く残してほしいです。

それにしてもこのあたり、昨年夏~秋にかけて
お部屋探しを名目に何度かうろちょろしたんですけどね。
ひとりで歩くだけじゃ気づかなかったことがたくさんあるなぁ。
この日歩いた中にも「あ、ここ行きたい」って喫茶店を2軒ほど発見して
メモっておりますので(←ふふふぬかりないよそのへんは)
また近いうちに遊びに行きたいと思います。
20161001_164302.jpg
トキワ荘を復元してミュージアムにする話は
数日前にニュースで見たのですが
実際に完成したら観光客も増えるだろうし、
もちろんそれはいいことだけど、
町の姿はどうしても変わってしまうのかな。
小さな商店街の続く、
昭和を感じられるのんびりした町の中に
あってこそ、の気がする。

椎名町駅の近くまでやってきて、長崎神社へ参拝。
20161001_164728.jpg
20161001_165136.jpg
提灯の灯りがほっとするあたたかさ。
この季節はゴール近くになるともうなんだか暗くなってしまって
ちょっと寂しいけど、
昼間と違う風景が見られるのは
それはそれで素敵だったりします。
(スマホじゃなかなかきれいに撮れないんだけどね!)

最後は金剛院へ。
境内にひっそりたたずむまんが地蔵。
20161001_170150.jpg20161001_165730.jpg
右手に持っているのは錫杖かと思いきやGペンだったり
衣が漫画のようにコマ割りされていて
効果音が書かれていたりと、なかなか細部に凝ったつくりです。
境内のカフェ「なゆた」では一度コーヒーを飲んだことがあるけど、
ごはんもおいしそうなんだよなぁ。
いつか食べに行きたいなぁ。

この日は雨予報でどうなることかと思ってたけど、
最後まで傘を使うことなく(途中ぱらっときたけどね)
無事にお散歩終了、よかったよかった。
20161001_175325.jpg
楽しくおしゃべりしてお開き?となるかと思いきや、
20161001_200144.jpg
椎名町駅のコンコースにも展示が。
豊島区のマンガ推し、想像以上。

というわけで、芸術に触れた充実の1日でございました。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。