So-net無料ブログ作成

君のいた夏へ。←そのままやないかい

こんばんは、…この夏はしんどかったわ…くるこです。
(心の底からのつぶやき)

東京は台風一過の晴れた1日でした。
昼間は気温が上がったけれど、
帰りに外に出ると(風が強いせいもあったけど)ちょっと涼しい風。

暑いのは嫌いだし活動効率おちるし
早く涼しくならないかなー、と思っているのに
夏が終わりそうな空気って
気温や湿度の変化だけとは違う
なにか独特なものがあって
やっぱりちょっとさみしい。
しばらくはまだ暑い日もありそうだけど、
空気は「ああ、夏が終わるんだなー」と思わせるものに
なってる気がします。

さみしい気もしつつ、楽しみはいっぱい。
おいしいものは増えてくるし、
お散歩もしやすくなるし。
着るものには迷うんだけどね。
(秋らしい服ってあんまり持ってないので)

ちなみに今日はいていたスカートは
ターコイズブルーにオレンジの花柄。
これも今季最後だな。

そんなくるこ的・夏の終わりのイメージの1曲、
Scudelia Electroの「君のいた夏へ」をどうぞ。

ああ、名曲。
「10 years after」バージョンもあるけど
ストリングスが壮大すぎるので
個人的には普通のバージョンのがすきだな。

しかし改めて聞くと
ちょうどこの夏の自分の心境とどんぴしゃな歌詞で
思った以上にどっぷり。
うわー、聴くんじゃなかったー(泣)
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。