So-net無料ブログ作成
検索選択

夏の残響。←って書いたらもう夏が終わりそうなイメージだけど。

こんばんは、ひと夏分のセミの声は聞きました、くるこです。

先日の土曜日に参加した、東京お散歩教室の夜散歩。
亀戸駅から東京スカイツリーをめざして歩きます。
この日の昼間はものすごく暑くて、
17時の集合時点でも外に立ってるだけでまだ汗がだらだら、という状態。
だからというわけではありませんが、今回はいつになく写真少なめです。

まずは亀戸梅屋敷。
物産コーナーには
梅・亀・大根などをモチーフにした
面白いものがいっぱいあったなぁ。
20160806_171739.jpg20160806_171710.jpg
風鈴の音が涼やかでした。

亀戸石井神社。
20160806_174025.jpg20160806_173925.jpg
なかなかユニークなお参りの仕方の話を聞いたり、
由来から察するに「石神井」とも関連あるのかも?とのこと。
現代に伝わる呼び名が変わっても
ルーツは同じだったりどこかでつながっていたり…
ということはけっこうありそうですね。
いろんなところを歩いてそんな話を聞くのも面白い発見です。
神社の境内にはセミが出てきた穴、多数。
初めて見てちょっと気持ち悪くなったよ(笑)
それにしても日本人は昔からダジャレ好きだな!

亀戸天神社。
20160806_180735.jpg
藤で有名なこの神社(何年か前いちど来たことがある気が)
さすがに藤の時季ではないから…と思っていたけど
ごくごく一部に藤の花が咲いていました。そういう品種??

路地を通って次の場所へ。
途中、亀戸にゃんことねこ語を駆使して(?)会話する主宰こじさん。
20160806_182152.jpg
さて、香取神社に到着。
「スポーツ振興の神」らしく、
灯篭にはオリンピック選手の決意がかかれています。
20160806_182509.jpg20160806_182824.jpg
このお散歩のあとだけど、
三宅選手の「悲願達成」重いことばだなぁ。
バーベルに駆け寄ってなでなで、が印象に残ります。

境内には亀戸大根の碑。
20160806_182955.jpg
ちょうどお祭りの日だったらしく、
神楽殿では催し物の準備が行われていました。
…それに関連してBGMはハワイアンで、なんとも異空間。
いいなーなんでもあり感が面白いなぁー。
日本人にとっては神社って単なる宗教施設ではなく
まちの文化の集まるところでもあるので
日本人にとっては微笑ましい光景だけど
外国人観光客の方とかもし見たらどう思うんだろう。

で、結局EIKOってどんなひと?

お散歩は徐々に、スカイツリーに近づいてゆきます。
北十間川の逆さスカイツリー、初めて撮ったかも?
20160806_184523_HDR.jpg
風があったので、てっぺんがゆらゆらしてますが…

亀戸から業平エリアへ、昔からの路地の残る下町散歩。
気になるクリーム。栄養ありそう。
昔の薬や化粧品の看板って面白いなぁ。
20160806_190102.jpg
わたしたちがこどもの頃
母親や祖母が使っていたような化粧品って
今のわたしたちが使っているものより
成分も香りもかなり濃厚そうだった気がする。

路地の間にスカイツリー。
20160806_190827.jpg
東京タワーもだけど、単独よりこうやって
他の建物とか風景とかと合わせて撮るほうが画になりますね、やはり。

といいつつこちらは単独写真(笑)
リオデジャネイロオリンピックの開会式だったこの日、
ブラジル色にライトアップ!
20160806_192907.jpg20160806_191109.jpg
タワーの上にかかる雲が光って、634mよりさらに高く見える。

スカイツリーに近づきつつ、夜の神社めぐりも。
榎戸稲荷神社の、くぐれない鳥居。
20160806_191834.jpg
かなり謎(というかつっこみどころ)の多い神社…
お昼間行けばまた雰囲気はだいぶ違うのでしょう。
ひとりじゃ行けない夜でもみんなで行ける、夜散歩の醍醐味。

最後はもうスカイツリーばっかり撮ってたんですけど、
一瞬真っ暗になったと思ったら、おお、日の丸色!
20160806_193020.jpg
これが点いた瞬間には一同歓声。

ゴールはスカイツリーの足元です。
さすがにここまでくると、スマホでは上手く撮れないなぁ。
20160806_195857.jpg
でもスカイツリーのてっぺんから放たれた光が雲を照らして、
ほぼ真下から見るとぼんやり不思議な光の環。
20160806_200434.jpg
理屈ではわかっているけれど、
どこか神秘的な眺め。

噴水広場では
「わたしも入りたーい!足つけたーい!」と無茶なことを思ったり
20160806_201907.jpg
このあとの懇親会では
顔見知りゆえのぶっちゃけトークを繰り広げたり
(教室の人には話すことはないと思っていたよ!!!)
楽しい夜でございました。
また来月もよろしくです。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。